えじまゆみの講座お申込み・お仕事のご相談はこちら

輝く私になる方法 ~カラーで外見も心も魂も美しく~

Cinderella Colors

カテゴリー

【7つの違い】セルフカラーセラピーガイドセッションと通常のカラーセラピー

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
沖縄県那覇市カラーとコミュニケーションのサロンアルシャンジュ主宰。得意技は今すぐハッピーになる術♪県内外で心も外見も美しく素敵に輝くハッピーになるセミナーを開催しています。ECCジュニア講師21年、夫とうさぎの3人暮らしで娘は関西の大学4回生。

Cinderella Colors セッションメニュー
 セルフカラーセラピーと
 通常のカラーセラピーは

どうちがうの?とよく質問されます。

この2つのセッションには7つの違いがあります

 

①セッションで扱うカラーボトルの数


セルフカラーセラピーでは7本
❤️🧡💛💚💙💜💗

(通常の)カラーセラピーでは9本
❤️🧡💛💚💙💜💗🤎🤍

セッションで扱うボトルの数が違います


実は人が一度に理解し扱えるのは
一般的に『7つまで』
と言われています✨

なので
7つの習慣とか
7つの〇〇とか
よく聞きますでしょ💗
(7つの違いもね🌈)


7以上の数はプロが扱う数とされ
Cinderella Colors でも
7本以上の数つまり9本のボトルは
カラーセラピスト講座を受講して
色の意味知識を深く勉強した
認定セラピストのみ扱えるのです✨

といっても
7本のセルフカラーセラピーでも
自分と向き合い深い気づきを
充分に得られますので
ご安心下さいね〜✨


②オリジナルセッションシートの有無



セルフカラーセラピーの大きな特徴は
✨オリジナルセッションシート✨
があることです!!

セルフカラーセラピーは
クライアントさまご自身が
このセッションシートに
自分の話したことや気づきを
書き込んでいきます✨

セッション後すぐに
クライアントさまの手元に
セッションシートが残るので
気づきの継続と行動に役立ちます💗


通常のカラーセラピーには
セッションシートはありません

その理由は
セルフカラーセラピーと比べて
通常のカラーセラピーは
多くの質問を投げかけるので
(質問→7つの違い⑥で説明)
クライアントさまには
話すことに集中して頂くためです

セラピストによっては
独自のセッションシートを作ったり
セッション後にまとめを送ったり
色々と工夫しているようです


オリジナルセッションシート💗
クライアント様からは…

Cinderella Colors の
イメージキャラクターが可愛い💕と
セッション前から
大変喜んで頂いています✨

 

③セッション時間




セルフカラーセラピーの
セッション時間は20分〜30分✨

ガイドが手順通りにセッションを
進めていきますので
短時間でしっかり集中して
(深い集中の持続は15分間)
自分で答えを出すことができます


通常のカラーセラピーは
セラピストによって
セッション時間がかわります

バイブレーションワークだと
(今の自分の想いを知るセッション)
50分〜60分位でしょうか✨
どんどん深掘りしていくと…
2時間のセッションになることも‼️


セッション時間と気づきの深さは
比例する✨とも言えますし

時間が短いセルフカラーセラピーは
短時間の割に深いことに気づける✨
とも言えます


両方のカラーセラピーを
受けてみるのもよし🤣💗

ご自身のスケジュールやフィット感で
決めてみるのもよし🌈✨


私はモヤッときたら
なるべく早くに(その日のうちに)
ガイドセッションしてもらいます

今はもう…
ほんの少しもモヤモヤする時間が
もったいなくて💗💗💗


私の夢は✨
誰かがモヤッとした時すぐに
予約サイトを覗いて
すぐにガイドセッションを
申し込めるシステムを作ること

リピーターさんなら
30分前まで予約OK💗
みたいな予約システム😍


あったら便利だよね〜✨
って思いますか😍?

 

④ブレイクスルーバイブレーションワークの有無



通常のカラーセラピーでしか
受けられないセッションがあります

それは…
悩みを解決するカラーセラピー
ブレイクスルーバイブレーションワーク✨


3本選んだカラーから
潜在意識・本当の気持ち本音
顕在意識・常識やしなければの意識
高次元の意識・悩みが解決してる私
今の3つの意識を言語化していきます

バラバラの意識が一つになること
それは…

蛹の中で一旦ドロドロになった後
美しい蝶となり羽ばたく🦋過程と
全く同じなのです✨


ブレイクスルーバイブレーションワークは
別名『メタモルフオーシス』といいます
その意味は
蛹から蝶になる、変化変容🦋✨


悩みを解決したい時
時間をかけて
しっかり自分に向き合いたい時は
ブレイクスルーバイブレーションが
おススメです✨✨✨


ブレイクスルーバイブレーションワークは
カラーセラピストが承ります💗✨

悩みを抱えている方には
ぜひ受けて頂きたいセッションです✨

 

 

⑤五感フル活用セッション



7つの違い②でお伝えした
✨オリジナルセッションシート✨

実はあのシートを使うことで
クライアントの五感はフル活用します!


まずは色を『見る』『塗る』
ガイドの質問を『聞く』
自分の気持ちを『感じる』

それを『話す』
と同時に自分の声を『聞く』
セッションシートに『書く』

書いた文を『見る』
声に出して『音読する』


『話す』ことは
二つのセッションで共通していますが
米国科学アカデミー紀要に掲載された
ハーバード大学のミッチェル博士らの
論文によると

ただ話をするだけでなく
「自分について話す」ことで
快楽をもたらす脳内物質ドーパミンが
増えることがわかっています✨

カラーセラピーを受けると
気分が良くなるという
その理由のうちのひとつです✨


セルフカラーセラピーには
通常のカラーセラピーにはない
『書く・音読する』があります


『書く』ことで
体を使って『今ここ』の
『自分の気持ち』に集中できます


そして声に出して『音読する』ことで
さらに意識が「今ここ」の
自分や気持ちに確実に向かいます


気持ちを落ち着かせる作用がある
セロトニン(神経伝達物質)は
音読をすることで
多く分泌されるのです✨


セルフカラーセラピーを受けた
クライアント様の多くが感想として

短時間のセッションにも関わらず
不思議と『スッキリした』
『短時間で気分が良くなった』

と話してくれる理由が
『書く・音読する』にあるのです✨


セルフカラーセラピーには
短時間で多くの気づき
そして
リラックスが得られる科学的効果が
実は沢山つまっているのです

 

 

⑥ 質問のバリエーション



カラーセラピーは
クライアントが選んだ
カラーの意味をお伝えすることで

その色の意味から
ピンときたことや思い出したことなど
色々と話をして頂き
さらに質問を投げかけることによって
クライアントに気づきがうまれます


その質問が
セルフカラーセラピーでは
マニュアルがありますので
予め決まっていますが

通常のカラーセラピーでは
クライアントの話す内容によって
投げかける質問はかわります


ですからカラーセラピストは
カラーの知識だけでなく
傾聴と質問のスキルを磨くことが
とても大切になるのです


セルフカラーセラピーでは
マニュアル通りに質問することで
カラーセラピストが感じる
傾聴と質問の難しさと緊張感を
最小限にすることができました


人を癒す仕事がしたいけど…
 話をする時に緊張する
 気の利いたことが言えない
 引っ込み思案
 つい深く考えてしまって
 言葉にするのが遅くなる

こんな風に思っている方ほど
Cinderella Colors のガイドが
ピッタリです✨✨✨


そして…
カラーセラピーセッションが
初めての方にはもちろん

気づき力の高いコーチやセラピスト
日々忙しいカウンセラーの方にも
質問がシンプルで短時間の
セルフカラーセラピーセッションを
受けて頂きたいと思います✨


質問のバリエーションではなく
ガイドのプレゼンス
ただ『存在』を感じて
自分に向き合う時間💗✨


ぜひぜひお試し下さい

 

 

⑦ ガイド資格とカラーセラピスト資格



セルフカラーセラピーセッションは
Cinderella Colors 認定の
・セルフカラーセラピーガイド
・カラーセラピスト
が提供できます✨


通常のカラーセラピーは
・カラーセラピスト
は提供できますが
・セルフカラーセラピーガイド
は提供できません


資格によって
提供できるセッションが違うのです

 

セッションのお申込み

セッションのお申込みは全国のCinderella Colorsトレーナ、カラーセラピスト、またはガイドへ直接お問合せ下さい。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
沖縄県那覇市カラーとコミュニケーションのサロンアルシャンジュ主宰。得意技は今すぐハッピーになる術♪県内外で心も外見も美しく素敵に輝くハッピーになるセミナーを開催しています。ECCジュニア講師21年、夫とうさぎの3人暮らしで娘は関西の大学4回生。

Copyright© Cinderella Colors , 2021 All Rights Reserved.