えじまゆみの講座お申込み・お仕事のご相談はこちら

Cinderella Colors 公式サイト

Cinderella Colors

カテゴリー

悩みを解決するのにカラーセラピーが有効な理由~視野視点が広がります

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Cinderella Colors代表 カラーセラピスト、トレーナー養成 カラーの魔法で外見も内面も輝く方法 自由奔放今すぐハッピーになる方法 チャクラカラー女神塾ではカラーと宇宙の法則を伝授 沖縄在住、家族は夫と娘とウサギのモラン

Cinderella Colors代表のえじまゆみです。

カラーセラピーでできることは?

今回は、人が悩みを抱えた時、どういう状態になるのか。

そしてカラーセラピーがどう役立つのかを、お伝えします。

 

悩みを抱えた時の状態

悩みを抱えた時は、どうしても視野が狭くなったり思い込みを外せなかったり、他の人の意見を聞く耳が持てなかったり…しがちです。

周りの人たちは…他のやり方もあるよ。
こんな考え方はどうかな。
こう思うと気が楽だよ。
などなど、色々な解決策を伝えるのですが、悩んでいる本人にはその解決策は見えないし、その言葉は届かなくて心が晴れない。

こんな状態になってしまうことってありますよね。

解決策が浮かばない理由

人は悩むと視野が狭くなる。

なぜ視野が狭くなるのか?
それは生き残るためです!

想像して下さい。

古代のある日、森の中で突然向こうから猛獣が走ってきたらどうしますか⁈

その瞬間…!
右いく?
左いく?
木に登る?
石を投げる?
棒で戦う?

などなど、
その場で何通りも対策を考えて、どれが1番有利な方法かなって考えることができると思いますか?

いえいえきっと、猛獣を見た瞬間!

一目散に逃げたり、または手当たり次第に何かを投げつけるかもしれません!
とりあえず『あるひとつの行動』をとるでしょう!!

ピンチの時に視野は狭くなる!

そうなんです!
人はピンチになった時、強いストレスにさらされた時『あえて』視野を狭くすることで、全神経を目の前のひとつに集中して生き残ろうとするのです!

悩みを抱えるということは、強いストレスを感じるということ。

人は何とかしてそのストレスから脱出するために『あえて』視野を狭くしているんです。

選択肢を少なくすることで、生き残る確率を上げる!

ということは、悩んで視野が狭くなるのは…生き残るためなのです。

古代ではなく現代に生きる!からこそのカラーセラピー

とはいえ、私たちは古代ではなく現代に生きています。

猛獣に襲われる危険はほぼ0に近い、のですが、私たちの反応はまだ古代のままなのです。

ですから悩んだ時、ピンチになった時は、悩みを解決する道具としてカラーセラピーを使ってみるのも有効です。

カラーセラピーをすると、今の状況が自分で確認する(俯瞰する)ことでできます。

また、カラーセラピストに話を聞いてもらうことで、自分の話を聞いてもらえた気持ち、受容感が高まります。

カラーセラピーで気持ちが軽くなり悩みが解決する理由は?

気持ちや心が軽くホッとする時、私たちは所属欲求が満たされて、承認欲求が満たされます。

そして初めて「自分はどうしたいか?」に思考が向くのです。
そう、視野が広がるのです!!

悩んだ時は…悩みを解決しようとするよりも、心がホッと出来ること、癒されるカラーセラピーを受けていてはいかがでしょうか。

ストレスが軽くなりその結果、視野が広がり解決策が見つかることでしょう。

キラッと輝く瞬間が好き

archange yumirin

この記事を書いている人 - WRITER -
Cinderella Colors代表 カラーセラピスト、トレーナー養成 カラーの魔法で外見も内面も輝く方法 自由奔放今すぐハッピーになる方法 チャクラカラー女神塾ではカラーと宇宙の法則を伝授 沖縄在住、家族は夫と娘とウサギのモラン

Copyright© Cinderella Colors , 2021 All Rights Reserved.